正しい 洗顔方法

正しい洗顔方法!!洗顔は優しく洗うことが大切!!

顔を洗うときにはきちんと方法で洗うことが大事です。
洗顔で大事なことは、優しく洗うことです。

 

優しく洗うと、顔の表面の汚れが落ちない気がします。
しかし、優しく洗う方が顔表面の汚れは落ちるんです。

 

 

まずは、洗顔料を泡立てます。
泡立たせるには、ネットを使うと簡単にできるんですよ。
ネットは100均ショップでも購入することができます。

 

 

泡立てた泡で、顔を包み込むような優しく洗い上げます。
洗う時間はあまり長い時間はダメ
です。
時間が経ってくると、泡の弾力がなくなってきます。

 

 

泡で洗い上げたら、ぬるま湯で泡を洗い流します。
洗い流すときにも、ゴシゴシしないようにしましょう。
洗い残しがないように、きちんと洗い流します。

 

 

あごやおでこの髪の生え際、鼻の横の部分など、
すすぎ残しが起こりやすいところを重点的に洗い流します。

 

 

洗顔後はふかふかのタオルに水分を吸い込ませるように拭きます。
こうすることで、タオルでゴシゴシ拭くことを防げます。
正しい洗顔とふかふかのタオルで水分を吸収!これだけ押さえていればOKです♪


このページの先頭へ戻る